20170818163232.jpg 2017/9/30  聖ヒエロニモ司祭教会博士(記念日)
                 

  第一朗読  ゼカリヤ書 2:5-9、14-15a
 わたしが目を留めて見ると、ひとりの人が測り縄を手にしているではないか。「あなたはどこに行かれるのですか」と尋ねると、彼はわたしに、「エルサレムを測り、その幅と長さを調べるためです」と答えた。わたしに語りかけた御使いが出て行くと、別の御使いが出て来て迎え、彼に言った。「あの若者のもとに走り寄って告げよ。

 エルサレムは人と家畜に溢れ

 城壁のない開かれた所となる。

 わたし自身が町を囲む火の城壁となると

 主は言われる。

 わたしはその中にあって栄光となる。


 娘シオンよ、声をあげて喜べ。

 わたしは来て

 あなたのただ中に住まう、と主は言われる。

 その日、多くの国々は主に帰依して

 わたしの民となり

 わたしはあなたのただ中に住まう。」

  福音朗読  ルカによる福音書 9:43b-45
 (そのとき、)イエスがなさったすべてのことに、皆が驚いていると、イエスは弟子たちに言われた。「この言葉をよく耳に入れておきなさい。人の子は人々の手に引き渡されようとしている。」弟子たちはその言葉が分からなかった。彼らには理解できないように隠されていたのである。彼らは、怖くてその言葉について尋ねられなかった。



祈りのヒント

栄光の姿を期待している人々

しかしイエスは置かれている状況が

全て死に向かっていると知りながら

弟子に告げ、祈るだけで何もしようとはなさいません

 

イエスの意志、行動、全てが

人々の救いに注がれ、御父への忠誠

私たちの心との違いです

 

主よ、弱い私たちを助け、強めてください

どうぞ、私たちの心を、あなたで満たしてください

g-hint.gif
(毎日のみことば 2017-09-30)
http://seseragi-sc.jp/xe/files/cache/thumbnails/337/351/100x75.crop.jpg