20180210133804.JPG 2018/2/24  四旬節第1土曜日

  第一朗読  申命記 26:16-19
 (モーセは民に言った。) 今日、あなたの神、主はあなたに、これらの掟と法を行うように命じられる。あなたは心を尽くし、魂を尽くして、それを忠実に守りなさい。今日、あなたは誓約した。「主を自分の神とし、その道に従って歩み、掟と戒めと法を守り、御声に聞き従います」と。主もまた、今日、あなたに誓約された。「既に約束したとおり、あなたは宝の民となり、すべての戒めを守るであろう。造ったあらゆる国民にはるかにまさるものとし、あなたに賛美と名声と誉れを与え、既に約束したとおり、あなたをあなたの神、主の聖なる民にする」と。


福音朗読  マタイによる福音書 5:43-48
 (そのとき、イエスは弟子たちに言われた。) 「あなたがたも聞いているとおり、『隣人を愛し、敵を憎め』と命じられている。しかし、わたしは言っておく。敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい。あなたがたの天の父の子となるためである。父は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、正しい者にも正しくない者にも雨を降らせてくださるからである。自分を愛してくれる人を愛したところで、あなたがたにどんな報いがあろうか。徴税人でも、同じことをしているではないか。自分の兄弟にだけ挨拶したところで、どんな優れたことをしたことになろうか。異邦人でさえ、同じことをしているではないか。だから、あなたがたの天の父が完全であられるように、あなたがたも完全な者となりなさい。」



祈りのヒント

人は自分の好みや利害によって

相手への態度を変えることがあります。

それは自分の弱さの現れです。

しかし、神は差別しません。

皆を公平に愛し、

さらに、

敵を愛するように勧めます。

受けることより与える方が幸せと。

与える愛は先に神がくださいます。

強がることはありません。

御父の完全さを

身にまとう者になれますよう

主の養いを願いましょう。

g-hint.gif
(毎日のみことば 2018-02-24)
http://seseragi-sc.jp/xe/files/cache/thumbnails/580/355/100x75.crop.jpg