むすび
 これまで見てきた7つの祈りの一つひとつに深まることによって、私たちは、より円熟し、満たされた霊的生活を送ることができるようになるでしょう。なぜなら、祈りは魂を教育する道だからです。

 ドストエフスキーは次のように言っています。
「祈りが本物であれば、祈るたびに、そこに新たな感情や意味が現れてくるでしょう。それは私たちに活力あふれる勇気を与え、祈りが教育であることを私たちは理解するでしょう。」
(生活の霊性-祈りの七景 8)